無料アクセス解析
これが私の活きる道! 2008年06月








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

羽が付いた 

↓今日はGTウィングが付きました。
wing1.jpg


やっぱり、迫力が出ますね。

調子にのってFLATに行ったんだけど、シャッターが閉まってる。休みか。


仕方が無いのでそのままドライブ。 そういえば車高調をオーリンズにしてから始めての試乗。
運転中、過去に使った車高調を思い出したので、今日はそれらの比較と行きましょう。
僕は語れるほど確かな感覚を持っていないから、その辺は適当にフィルタかけてくださいませ。


一番初めに使った車高調はJICの何とかって奴。一番安いのだった。当時は走りなんてモンは全くわからなかったけど、足回りを変えなきゃいけない事情(どんな事情だよ?)に襲われて、仕方なく買ったんだ。
付いて最初の感想。

     「やっぱサーキットではこんぐらい硬くないと駄目なんだろうな」

でした。 街のりでも驚くほど乗り心地が悪い。彼女だった現奥様も

     「サーキット仕様なんだから、これくらい我慢、我慢」

ウブだった私は、勝手に納得。 はっきり言って良し悪しは解わない年頃だったんだけど、硬かったって印象しかないかも。
サーキット仕様って程でもないから余計に笑える。


次に買ったのは、HKSのハイパーマックスPRO。
     「やっぱサーキット走るには、サーキットスペックでしょ。」
ってのりだった。

当時売り出し中の谷口さんがテストドライバーで、Sタイヤの装着を前提とし、かつ極限まで軽量化を図った、販売店限定のHKS最高峰。。。みたいな。
弱いね限定って言葉。 買っちゃった。

とはいえ良くできた脚だと思う。 PRO付けた後にJICの脚を評するならば、

     「JIC? 棒です、棒。」

って感じかな。(^^;
ありゃ、減衰変えるとかバネレート変えるとかそういう問題じゃないね。ベースが悪すぎ。
俺がテストドライバーでももうちょっとマシな脚にできると思うくらい。

PROは街乗りも全く苦にならないし、サーキットでは粘る。特に高速コーナーでは挙動がわかりやすく安心して踏める脚かな。
高速でも低速でも変な挙動がないから、乗りやすい脚だったね。もう廃盤だけど。

次、今の車に付いてきたTAINのHA? HR?って奴。
攻めてないから解らないけど、街乗りの心地は悪くない。ちょっとフワフワ感があるかな?
ギャップではフワフワ跳ねて落ち着きが無い感じ。
想像ではサーキットじゃ結構とっちらかりそう。縁石乗るときは気を使うかもしれないな。
単に抜けてるだけかもしれない。わからナーイ。


最後。オーリンズPCVのつるし仕様。同じくさほど攻めてないけども。。。一言で言うと、しなやか。
柔らかいけどしっかり感は抜群。PROとも少し違う感じだな。
う~ん。なんて言うのかな~。PCVの方が収まりがいいと言うか余裕があると言うか、大人と言うか。。。 素直な脚なのは間違いないだろう。

サーキットでも楽そうな感じ。 でもバネレートはもうちょっと高いほうがいいかも。+1kg~2kg位。
まずはこのまま走ってみるけどね。


羽が付き、オーリンズを味わい、久々のドライブに心も弾む父の日でした。
スポンサーサイト
[ 2008/06/15 22:26 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。