無料アクセス解析
これが私の活きる道! 愛車の事








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プラン変更? 

今日はこの前のグッドラックで、気が付いた愛車の現状と何個か気になった事を、忘備録を兼ねて。。。

1.パワーは程よく気持ち良い
  錆びた腕には丁度良いパワー感。コントロールし易いし、ストレスも感じない。
  小さいタービンらしく下から吹け上がる感じ。ちなみにHKS2530が付いてる
  らしい。

2.水温は今のところ大丈夫
  エアコン付きの街乗り仕様で、普段乗りでも水温が83℃位だから、サーキット
  ではどこまで上がるか心配だったけど、今のレベルならMAX95℃だから、
  とりあえずは問題ないだろう。

3.ブレーキは今のところ大丈夫
  今回、フロントはブレンボじゃない34スカイラインのキャリパー&ローター。
  リアは確か32R用を移植。バランス的にも制動力的にも今のところ不満はない。
  ちなみにパッドはフロントがデルファイの何か。リアはもう忘れた何か。
  多分どっちもそれなりのパッドなんだと思われる。

4. 足回りがしっくりこない
  今はバネも減衰もオーリンズの吊るし。バネレートは8kg/6kgのようだ。
  周りの人々は、前後10kgから始めて、あとは好みじゃね?って言ってた。
  確かにその辺が妥当な感じ。
  ちょっと加重移動がし易すぎる感じで、ブレーキで向きが変わり過ぎて良い
  感じに決まらない。
  バネレートを上げ、バランスを変えようと思う。併せて仕様変更で減衰も
  アップだな。
  ダイヤル回してもあんまり変わんないんだよな~。同じ30段調整でも、
  調整幅はHyperMaxPROの半分ぐらいな気がする。
  それを見越すと、前後+50%くらいか?前後で減衰のバランス変えるのも
  ありか?フロント+50%のリア+80%とか?
  ひとりさんはどうしてるんだろう?今度聞いてみよ。

5.タイヤがあたる
  特に問題なのはフロント。車高調に干渉しないようにスペーサ入れると
  フェンダーに当たる。
  リアは、ハイランドのスプーンみたいなリア加重になったときにあたる。
  リアは、バネレートを上げれば解決するかもしれない。けどフロントは
  どうしようもないな~。ちゃんとワイドフェンダーにしなきゃだめかも。

6.ブレーキングで一瞬ふらつく
  原因不明なんだけど、ブレーキングの時踏んだ瞬間だけ「フラッ」って
  ふらつく。恐怖するほどの感じじゃないんだけどね。
  はっきり言って余り気持ちの良いもんじゃない。

7.燃料計が嘘をつく
  ドリ系の前期に多いらしいけど、燃料メータが大嘘こく。
  メータは半分を指してるけど実はほとんど空みたいな。これ結構不便。
  燃料タンク内のセンサーが外れるのが原因らしいけど、なかなか対策が
  難しいらしい。対策キットでも開発して出したら売れるんじゃない?

こんな所かな。

  今年の第二ステップでは軽量化を兼ねて後期顔に、第3ステップでは
  エンジン乗せ換えを考えていたけど、先に書いたとおりパワー的には
  大きな不満は今のところないし、まず脚を決めようと思う。
  次に軽量化&後期顔。このままラジアルで7~8秒までは持っていきたいな。
  いけると思うけどね。
  そして満を持して、セミスリ&エンジンの乗せ換え。ってプランに変更かな?



その後ひとりさんと話したんだけど、4番の足回りはひとりさんも同じこと言ってて、俺の感覚って
そんなに外れてないことが結構うれしかった。

ついでに。。。
グッドラックの時、川崎さんが俺に

        「xx(本名)君だよね?。車の色変わったね?ピットは3番だから。」

なんて言ってくれた。No.1決定戦だってそんなに出てたわけじゃないのに名前も
車も覚えていてくれたのも結構うれしかった。


あれっ?最後はタイトルと違うネタになったぞ?まっいいか。


[ 2009/04/21 22:33 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(4)

念願叶う 

始めはブロンズが良いと思っていたCE28。
FUJIコーポレーションで装着イメージを見たらなんかガキっぽい。
実はシルバーの方が好みだってことが解りました。

んで今週。その大人のシルバーをゲット もちヤフオク。

早速装着した絵がこちら↓
CE2820090321

渋い。渋すぎる。なんか本物のオーラが漂ってる。と自画自賛。
超はまったなこの組み合わせ。

これはもう乗るしかない。ということで専属メカニックのじんいえさんと車検仕様にして、車検を頼みにFLATへ。


忙しいらしい。
ってかそれは解っていたんだけどね。とはいえ、こちらもその後の作業とか都合があるので、

             「すぐ終わるよね?来週取りに来るから、よろしく」

と、多少プレッシャーかけときました。
これくらいでプレッシャーになるほどヤワな人じゃないけどね。



あぁでも、やっとここまで来たな~。辛抱強かったな~俺。ちょっと感慨深かった。

             「決して無理はしない。チャンスがくるのをじっと待つ。」

ドリキンの草レースの教訓を思い出しちゃった。


そういえばその1.
   FLATで保険も扱うようになるらしい。こっちも面倒みてもらおうかな~。
   掛け金次第だけど。。。

そういえばその2.
   FUJIコーポレーションの装着イメージ、車高もいじれるし車種とか車の色とかも
   選べる。
   なかなかお勧めです。
[ 2009/03/22 07:48 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(0)

サイドブレーキのランプ 

ただいま~。今日もこんな時間。よく働くな~俺。給料上げてよ?社長?

ところでセルボ。
強くブレーキングすると、サイド引いてもいないのにサイドブレーキのランプがつくのは何故ですか?
どなたか教えてくださいませ。
[ 2009/03/07 00:09 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(3)

スパのバッテリ 

ただいま。疲れた~。

そういえば妻のスパシオ。セルの回り方が弱々しかったから、FLATに持ち込んでみた。

普通は弱っていても75%くらいのヘタリらしいんだけど、スパは50%と驚異的なヘタリをたたき出しました。

ひとりさんに、

     「良くぞご無事で・・・」

って言われたこと妻に言ったら、

     「なんともね~ぜ

なんていーやがる。鈍感っていいですね。






[ 2009/02/05 23:48 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(3)

羽が付いた 

↓今日はGTウィングが付きました。
wing1.jpg


やっぱり、迫力が出ますね。

調子にのってFLATに行ったんだけど、シャッターが閉まってる。休みか。


仕方が無いのでそのままドライブ。 そういえば車高調をオーリンズにしてから始めての試乗。
運転中、過去に使った車高調を思い出したので、今日はそれらの比較と行きましょう。
僕は語れるほど確かな感覚を持っていないから、その辺は適当にフィルタかけてくださいませ。


一番初めに使った車高調はJICの何とかって奴。一番安いのだった。当時は走りなんてモンは全くわからなかったけど、足回りを変えなきゃいけない事情(どんな事情だよ?)に襲われて、仕方なく買ったんだ。
付いて最初の感想。

     「やっぱサーキットではこんぐらい硬くないと駄目なんだろうな」

でした。 街のりでも驚くほど乗り心地が悪い。彼女だった現奥様も

     「サーキット仕様なんだから、これくらい我慢、我慢」

ウブだった私は、勝手に納得。 はっきり言って良し悪しは解わない年頃だったんだけど、硬かったって印象しかないかも。
サーキット仕様って程でもないから余計に笑える。


次に買ったのは、HKSのハイパーマックスPRO。
     「やっぱサーキット走るには、サーキットスペックでしょ。」
ってのりだった。

当時売り出し中の谷口さんがテストドライバーで、Sタイヤの装着を前提とし、かつ極限まで軽量化を図った、販売店限定のHKS最高峰。。。みたいな。
弱いね限定って言葉。 買っちゃった。

とはいえ良くできた脚だと思う。 PRO付けた後にJICの脚を評するならば、

     「JIC? 棒です、棒。」

って感じかな。(^^;
ありゃ、減衰変えるとかバネレート変えるとかそういう問題じゃないね。ベースが悪すぎ。
俺がテストドライバーでももうちょっとマシな脚にできると思うくらい。

PROは街乗りも全く苦にならないし、サーキットでは粘る。特に高速コーナーでは挙動がわかりやすく安心して踏める脚かな。
高速でも低速でも変な挙動がないから、乗りやすい脚だったね。もう廃盤だけど。

次、今の車に付いてきたTAINのHA? HR?って奴。
攻めてないから解らないけど、街乗りの心地は悪くない。ちょっとフワフワ感があるかな?
ギャップではフワフワ跳ねて落ち着きが無い感じ。
想像ではサーキットじゃ結構とっちらかりそう。縁石乗るときは気を使うかもしれないな。
単に抜けてるだけかもしれない。わからナーイ。


最後。オーリンズPCVのつるし仕様。同じくさほど攻めてないけども。。。一言で言うと、しなやか。
柔らかいけどしっかり感は抜群。PROとも少し違う感じだな。
う~ん。なんて言うのかな~。PCVの方が収まりがいいと言うか余裕があると言うか、大人と言うか。。。 素直な脚なのは間違いないだろう。

サーキットでも楽そうな感じ。 でもバネレートはもうちょっと高いほうがいいかも。+1kg~2kg位。
まずはこのまま走ってみるけどね。


羽が付き、オーリンズを味わい、久々のドライブに心も弾む父の日でした。
[ 2008/06/15 22:26 ] 愛車の事 | TB(0) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。